読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
吠えてないで噛み付きなよ。

Start, your engine!

普通自動車免許を取得するために教習所に通ってるんですが、最初の写真撮影の時につい油断してしまい、このままだと半分白目剥いてる写真が免許証に使われてしまう。注意一秒怪我一生(精神的な)。昔からこの手の写真撮影がうまくいった記憶がない。中学高校の生徒手帳の写真も髪型が大変なことになっていたり顔面が大変なことになっていたりした。だから大学の学生証は失敗しないように最大限の努力をした結果、普通に面白みのない男の顔が映りました。髪型と顔面がベストでも元のポテンシャルが低いと意味がない。そうは言いつつも失敗した写真は撮り直したい。できるんだろうか。俺も満面の笑みで免許証の写真を撮りたい。そして愛した人の弟を守るために封印していた怪人態になり身を挺して彼をかばい、自らの命が消えかかるのを感じながらも免許証と変身アイテムを託し、最後の力を振り絞って諸悪の根源に一矢報いたい。俺とお前はダチではないが…持っていてくれ…燃えてしまうと勿体無い…。わからない人には全くわからないネタで申し訳ない。というかそもそも俺はロイミュードではない。魔進チェイサーにはなれない。Vシネマ買うかどうか真剣に迷ってる。

 

自動車教習所にはいろいろな人がいて面白い。教習を受ける時に名簿と成績表が一緒くたになった紙を献上しないといけなくて、それに生年月日が書いているのだけれど、この間隣りに座ったゲロマブ(死語)のお姉さまの名簿がチラっと見えて、42歳だったことには結構驚いた。確かに化粧濃かったけど。でもめちゃめちゃスタイルは良かった。後は工事現場から直接来ましたって感じのいかついお兄さんとかにちょっとびっくりする。髭を生やしたスキンヘッドの巨漢(つなぎ着用)が教室に入ってきたときの緊張感。勝手に感じてるだけなんだけど。たぶん教室内は核の炎に包まれないし世紀末にはならないんだけど、勝手に身構えてしまう。教室内には世紀末覇者も世紀末救世主もいないので、たぶんあの人が本気を出せばハート様の帝国が出来ます。ある程度有名なネタなら許されるだろうという、甘え。

 

f:id:bumppillows:20160304013210j:plain

ハート様のご尊顔。

 

自動車学校では甘え=死であることを徹底的に叩き込まれる(※個人の感想です)ので、ネットの世界でぐらい甘えさせてほしい。でもたぶん、ネットの世界でも甘え=死である。というか人生は全てそう、この世に安らぎなんてない、これも全ては貴方が前世で深い業(カルマ)を背負った結果なのです、このままだと貴方は5年以内に確実に死に未来永劫カブトムシに生まれ変わり続けます、助かりたければこの壷を。でもできれば買わずに生き残りたい。人生を好転させたい。ウルフルズでも聞こう。ウルフルズは理由のない自信をもたらしてくれるので最高。何もなくてもええねん、と胸を張って言えるように生きていきたい。みんなも僕と一緒に幼児期に置き忘れた自己肯定感を拾ってこよう。置き忘れてない子は公園の砂を食(は)もう。それでようやく僕たちは対等になれる。

 

公園から遊具が撤去されて云々、という話を聞く度に思うのだけれど、ヤバい遊具と砂場が同列に扱われるのがどうしても納得できなくて、あのぐるぐる回る丸いジャングルジム(以下、グルグル)みたいなやつとかさあ、あんなのは正直子ども心に「こいつは使い方を間違うととんでもないことになる悪魔の兵器だ」って思ってたし、遠心力とか、可動部に指挟むとか危険はあるから撤去されても仕方ないなって思ってたけど、砂場が撤去される理由って「破傷風」「犬がウンコする」「夏熱くなる」とかでしょ?それ、グルグルのリスクと釣り合ってなくない?破傷風とか道で転んでも危険あるし、犬のウンコとかもう飼い主が拾えって話だし、夏熱いのはどこでもそうだわ!コンクリも熱いわ!そういって砂場を撤去させた人たちの子どもはどこで遊ぶんだろうか。ラウンドワンとか行くのかな。僕の所属する子ども会の子たちは元気に砂場を掘り返してスコップを土に埋め、後で取り出せずに困っているので、たぶん砂場に入っても子どもは死なないと思います。でもボールプールってたまに行くと超楽しかった記憶がある。手当たり次第にボールを凹ませ続けていた記憶がある。この頃から既に性根が曲がっている。暑い時は屋内型遊戯施設に子どもを連れて行こう。熱いし、砂場。そろそろ終わろう。

 


ウルフルズ - どうでもよすぎ

知ったかぶりで責めないで 腹がよじれそう

 


MOON CHILD / ESCAPE

イントロの時点で「最高…」以外の感情をなくす。